肌トラブルのない健康肌を目指して、立体美容法に基づくヘルス&ビューティーライフを提案します

POURSOIN|株式会社プルソワン

TEL. 06-6292-0600  FAX.06-6292-0601

お問い合わせ

海外進出支援事業

​香水って付けてる?実はみんな他人の香水の匂いが気になっている!?
2021-12-01

香水の歴史は古く、16世紀末にフランスで作られたのが始まりと言われています。日本では、室町時代の頃から「香り」を楽しむ文化があるようです。綺和美では、香水に関してのアンケートを行ないました。香水を普段から付けている人の割合や正しい香水の付け方などをご紹介します。

 

香水の歴史は古く、16世紀末にフランスで作られたのが始まりと言われています。日本では、室町時代の頃から「香り」を楽しむ文化があるようです。

技術の発展により現代ではさまざまなタイプの香水があります。しかし、近年の「○○ハラスメント」の一種で「スメハラ」と言われることもあるのです。

 

これは、体臭や香水などにより周囲を不快な気分にさせること。香水の匂いをよく思わない人もいるのです。
そこで綺和美では、香水に関してのアンケートを行ないました。香水を普段から付けている人の割合や正しい香水の付け方などをご紹介しますので、香水を付ける際の参考にしてください。

 

香水の匂いがキツすぎてあまり好きではないという人には、ほんのり香る髪の毛のトリートメントをおすすめします。髪の毛からほんのり香る程度では他人を不快な気分にさせることは少ないです。そして、髪の毛も健康になります。さらに、少し白髪が気になってきたら、 白髪を自然の色合いに染め、トリートメント効果で髪を美しく健康に保てる綺和美の白髪染めシリーズ「Root Vanish」をぜひお試し下さい。きっとご満足いただけると自信を持っております。

 

1.香水を普段から付けている人はどれくらいの割合なのか

綺和美では、「普段、香水を付けていますか?」というアンケートを行ないました。すると、一番多かった答えは、「たまに付ける」で59%という結果でした。

一方、「付けることはない」と回答した人は27%です。最近の洗濯洗剤や柔軟剤は香り付きのものも多く、それらを使用している人の中には「香水との匂いが混ざると香りで自分が気持ち悪くなる。」という意見の人もいました。

たしかに、人と会っても柔軟剤のようなフローラルの香りが漂う人はいますよね。これらの人にとっては、香水はあまり必要のないものなのかもしれません。

 

2.香水はどこに付けるのが多いのか

香水を付ける人は、どこに付けることが多いのか気になったことはありませんか?綺和美では香水を付ける場所についてもアンケートを行ないました。
結果は以下の通りです。

一番多かったのは、「手首」で43%でした。次いで、「首あたり」が19%、「服」と「その他」が同じ5%という結果です。

多くの人は、手首に付けてなじませ、首のあたりにも付けているのではないでしょうか。香水を付ける量も人それぞれだと思いますが、付けすぎずほんのり香る程度が上品な気がします。

 

3.実はみんな他人の香水が気になっている?

香水の匂いがキツすぎると他人は不快に思っているかもしれません。皆さんが、どれくらい他人の香水を気にしているのかも聞いてみました。あげられた回答は以下の通りです。

・人が大勢集まると、香水の様々な香りが混ざって気分が良くありません。大勢集まる時には私は香水は控えめにします。(50代女性)

・タバコを吸う人は香水を付けないで欲しい。混ざって殺人的な臭いになる。(20代女性)

・その人にあった、柔らかい香りのものをつけている人を見かけると気になる。(30代女性)

・すれ違ったり、となりに香水をつけている人がいても大丈夫なのですが、飲食店などで食事をしているときは気になってしまう。(30代男性)

・妊娠してからは匂いに敏感になり、付けられなくなりました。今ではルームフレグランスやアロマ加湿器など、体に付けずに匂いを楽しめるものを使っています。(30代女性)

やはり、香りがキツすぎると気になってしまう人が多いようです。自分が付ける際は、自分らしい香りを見つけられることができれば印象は良くなりそうですね。

 

4.香水には正しい付け方がある?

香水をたくさん付けすぎると、周囲に迷惑をかけていることがあります。他人を不快にさせない香水の付け方を今一度確認してみてください。
まず、香水は洋服につけるのはおすすめしません。それは、香水の成分によっては洋服にシミができてしまう可能性があるからです。
香水を付けるのにベストな場所は、耳の後ろやうなじといった太い血管がある場所です。付けた香水が太い血管を通じてほどよく温められれば香りやすくなります。
また、手首に付けたあとこする人が多くいますがこの動作はあまりよくありません。こすってしまうと摩擦が生じせっかくの良い香りが飛んでしまいます。手首に香水を付けるなら、少量を乗せる程度で十分です。
香水を付けすぎた場合はシャワーなどで洗い流すのがベストです。しかし、お出かけ前などではシャワーで流すことは難しいですよね。
その場合は、無水アルコールやエタノールで拭き取るのがおすすめです。外出先などでは、ウェットティッシュで軽く抑えるだけでも応急処置として活用できます。

 

5.まとめ

香水の好みは人それぞれ本当に違います。全ての人に受け入れられることはできないかもしれませんが、良い香りは人々を笑顔にすることもできます。
自分が香水を付けることでポジティブに考えられたりやさしい気分になったりするなら、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。
そして、香りを楽しんだ1日の終わりには、お風呂で髪の毛を労ることも忘れないでください。白髪が気になってきたら生活習慣を整え、頭皮マッサージなどで頭皮環境の改善から見直してみることをおすすめします。白髪のケアには、ぜひ綺和美の白髪染めシリーズ「Root Vanish」をお試しください。こちらはネットで購入可能です。直販サイトでお買い求めいただけます。

 

・アンケート概要

インターネットのクラウドソーシングサイト『クラウドワークス』において、20代~50代以上の100名にアンケートを実施。男女比は男性29名、女性71名を対象に2021/11/19実施。

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000009321.html

※Poursoinベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています