肌トラブルのない健康肌を目指して、立体美容法に基づくヘルス&ビューティーライフを提案します

POURSOIN|株式会社プルソワン

TEL. 06-6292-0600  FAX.06-6292-0601

お問い合わせ

海外進出支援事業

「美容に興味があり」が6割超え!男女ともに注目を集める施術とサロンを選ぶポイントを調査
2022-06-21

株式会社Dai(所在地:京都市中京区、代表取締役:木脇和政)が運営するフランチャイズビジネス情報サイト「フランチャイズWEBリポート」では、ビジネスや独立開業に役立つアンケート調査を行い、レポートを公開しています。今回の調査では、20代〜50代の男女2095名に「美容」に関する調査を実施しました。

 

20〜50代の女性の70%以上が「美容に興味あり」

2022年5月に美容への意識調査を行なった結果では、男女2095人のうち66%以上が「美容に興味がある」と回答。

 

女性の場合、20〜50代の全世代で70%以上が「美容に興味がある」と回答し、中でも20代の女性の80%がもっとも多い結果となりました。
女性と比較すると、大きな差があるように思える男性ですが、20代・30代の若年層男性は約半数に近い割合の人が「美容に興味がある」と回答しています。美容への関心は女性だけでなく男性でも若年層を中心に高い関心を持っている人が多いことがわかります。

 

コロナ禍でも半数以上が美容への支出は変わらず

【コロナ禍での美容への支出の変化】を聞いた質問では、「変わらない」がもっとも多い60.4%、「支出が増えた」が12.9%と、全体の73%程度が支出が減少していないことを回答しています。

 

周囲の人にも美容に興味ある人が増加

【友人や家族、同僚など身の回りの人の美容への興味の変化】を聞いた質問では、「男女ともに増えた」が22.1%、「女性のみ増えた」20.7%、「男性のみ増えた」が14.2%と合わせて57%が周囲の人の美容への意識が高くなったと感じると回答しています。

 

ここからの調査では、「美容に興味がある」と回答したなかから男女384人に向けて更に詳しいアンケート調査を行ないました。

 

美容サロンを選ぶ際重要視することは「料金が明確」

【美容サロンを選ぶ際にもっとも重視している点】を聞いた質問では、「料金が明確」がもっとも選ばれ、ついで「通いやすい立地にある」「予約がとりやすいこと」などが回答されました。

 

さらに結果を性別・年代別でみたところ、女性の場合全体の結果と同様すべての年代で「料金が明確であること」がもっとも多い結果となり、20〜30代の若年層の男性の場合、全体の流れとは異なる「知名度のあるお店」という項目がもっとも多い回答となりました。

 

脱毛やホワイトニングは男女ともに高い関心

興味のある施術は、全体では「脱毛」がもっとも多く、続いて「ホワイトニング」「エステ」と続く結果になりました。

 

男女・年代別の結果を見ると、男女ともに全世代で「脱毛」と「ホワイトニング」が人気を集め、年代が上がるとともに「美容皮膚科」や「薄毛治療」など専門性の高い治療が人気を集める結果となりました。

 

美容への関心は今後も増えると思うが8割超え

【美容に関心を持つ人は増えていくと思いますか?】という質問では、全体の84.3%が「増えていくと思う」と回答する結果になりました。

 

まとめ:

20〜50代の男女2095名に実施した「美容」に関する調査では、半数を上回る66%以上が「美容に興味がある」と回答しています。男女別でみても、女性の70%以上、さらに男性の20代〜30代を中心に約半数が「美容に興味がある」と回答したことから、男女問わず、美容への関心が高いことがわかりました。

また、コロナ禍での美容への支出の変化を調査した結果から、コロナ禍であっても支出は変化していない、あるいは「支出が増えた」と回答する人も約12%もあり、外出機会が減少する時期であっても、需要の落ち込みも少ないことが伺えました。
さらに「今後美容に関心を持つ人が増えていくと思う」と回答した人が、84%を超えることなどから、美容市場の今後の発展に期待を持てる結果となりました。

 

調査概要

調査方法:ネットリサーチでのアンケート調査
調査対象:20代〜50代の男女2095人
調査実施日:2022/4/27~ 2022/5/14
発表日:2022/6/20
オリジナル記事:https://fc.dai.co.jp/articles/1268

 

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000013191.html