肌トラブルのない健康肌を目指して、立体美容法に基づくヘルス&ビューティーライフを提案します

POURSOIN|株式会社プルソワン

TEL. 06-6292-0600  FAX.06-6292-0601

お問い合わせ

海外進出支援事業

「細矢様xyfos」リクルートに在籍しながら起業!自身の経験を元に強い思いでオリジナル【ボディコーヒー】を開発!
2022-06-23

 

画像

MC新宮さん:この時間は実際にyfosで商品開発をしていらっしゃいます。有限会社Heavenz Koolの細矢一旗さんをお招きしました。細矢さんよろしくお願いします。

 

細矢さんは2018年に中央大学をご卒業後、現在、株式会社リクルートに勤務をなさりながら、実際にご自身で会社を立ち上げられ、商品開発を行っておられます。まずは、有限会社Heavenz Koolではどんなことをしているのか教えてください。

 

細矢様:ご紹介いただいた通り、リクルートという会社で社員として勤務しながら会社を立ち上げました。今、ボディービルダーとしても活動していて周りに3人私の様な人間(ボディービル)がいるんです。

 

MC新宮さん:リクルートの中でボディビルダーがなんと、三人いるんですね。これも、大きな声で言っちゃっていいんですね?見てください。この身体!

画像

細矢様:ちょっとまだまだなんですけれども(笑)今年中に私もボディービル大会出る予定でして、一応三人で新商品の開発をしていまして。

 

MC新宮さん:三人で商品の開発をしている。実際にはどんな商品を作っているのか聞いてみましょう。

 

細矢様:ボディーコーヒーです。減量ですね。あとは脳の覚醒というものをプラス成分として入れてます。

 

MC新宮さん:ボディーコーヒー。皆さんどうぞご興味ある方、耳を傾けていただければと思います。ボディコーヒー現役のボディビルダーにもおススメ!このボディコーヒー、どんな商品なんでしょうか?

 

細矢様:朝一はやっぱり脂肪が一番燃焼されやすい時間帯なので、その時間帯に飲んで頂いて、脂肪燃焼かつ減量中ってボディービルダーがどうしても頭が働かないっていう、ボーっとするイメージありますね。ただ、仕事に専念したいっていう方も沢山いると思うので、そういった方にとって脳の覚醒をしていただく事で、トレーニングにも仕事にも、どちらにも真剣に精を出していただきたいという思いのある商品です。

 

MC新宮さん:これはやはり細矢さんならではの発想なのかなーと思うのが、現役のサラリーマンでありながら、こういった商品を開発しているからこそ、思いついたことなんじゃないですか?

 

細矢様:そうですね。私も今、勤めているリクルートでも沢山の人が。男女関係なくダイエットしたいとかボディーメイクしたいとおっしゃられます。ただ、リクルートかなり忙しい会社なんです・・めちゃくちゃ忙しいので、そういった方がやっぱり諦めちゃうんです。ダイエットとかボディメイク。そこをもっと、皆さんに理想の身体に近づいてもらって、自分に自信を持っていただきたいなと思ったので、私の経験からやっぱり生まれてきたっていうところです。

 

MC新宮さん:なるほど、あの今、男女関係なくというお話もありましたけれども、あえて、この話をさせていただこうと思います。今日は会場(ビューティーワールドジャパン)に女性のお客様が多いです。ボディービルダーを目指す方、トレーニングしている方達が飲むのかな、と思われがちなんですが、減量を目指したい女性の皆さんにもオススメということですね。

 

細矢様:はい、あの本当に男女関係なく女性にもオススメになってまして、女性もコーヒー好きの方も多いとおもいます。てカフェブームとかもあって。家で減量をしながらビジネスに精を出していただきながら、かつリラックスして頂けるっていうところで、本当に女性にもオススメの商品です。

 

MC新宮さん:実際にどういう効果が飲むと期待できるのかっていう所を教えていただきたいなと思います、先程ご紹介いただいたのが、朝起きて朝食と一緒に是非!というお話がありました。これは期待できる効果っていうのを改めて教えてください。

 

細矢様:はい。やはり朝一は先程申し上げた通り、脂肪燃焼が進む時間なので、このコーヒーを飲んでいただいて、成分の中に減量を促進する効果っていうのがあるのでいつもの朝食にプラスアルファでこのボディーコーヒーを足していただく事で、美味しくかつ贅沢に減量を進めて頂く事ができます。

 

MC新宮さん:美味しくかつ減量が進められる。そんな商品があるのかなって思うんですが・・やはり減量となると気になるのが味!美味しさなんですが、皆さん、減量コーヒーって聞くと何となく味は期待できないのかなと思われがちかと思いますけれども、その辺りはどうなんでしょう?

 

細矢様:味についてもベンチマーク品を市販品で決めまして、それに近づける様な形でコーヒーの味をアップデートしどんどん改良していってるんですね。

 

MC新宮さん:なるほど。では実際にここからはその商品開発に至るまでのいろんなお話を伺っていきたいと思います。こちらのyfosでは100個からの小ロットで、皆様オリジナルの商品を開発できる。しかも、色々と他にもサービスがありますよというのがyfosの特徴かなと思います。ズバリ期間で言うと今どのぐらいの所なのでしょう?商品開発のフェーズとして。

 

細矢様:サンプルの第二弾ができまして、消費者の皆様に美味しく飲んで頂きたいので今、味をさらに改良中でして、6月の末ぐらいには完成するかなといったところです。

……………………………………

続きはこちら↓ 残2451文字