肌トラブルのない健康肌を目指して、立体美容法に基づくヘルス&ビューティーライフを提案します

POURSOIN|株式会社プルソワン

TEL. 06-6292-0600  FAX.06-6292-0601

お問い合わせ

海外進出支援事業

2人の経営者がタッグを組み独自ブランドを立ち上げられました。ブランド開発や共同経営成功の秘訣とは?
2021-11-22

今回は第一回目の【YFOSインタビュー】です。東京、埼玉でサロンを経営しているお二人に化粧品ブランドを立ち上げるにあたっての想いを語っていただきました。

 

プラセンタ美容液 Balsa

ネイルサロン経営 木村様
小顔サロン経営 徳岡様

 

1. 2人の自己紹介

都内でネイルサロンを経営している木村と、都内、埼玉2店舗でエステサロンを経営している徳岡です。

同じ美容業と言うこともあり、公私共に仲良く、仕事やプライベートをいかに充実させ楽しむかを考えている仲間です。

プライベートでは、コロナ禍前は毎年一緒に国内外旅行に行くのが定番でした。
仕事では一緒に展示会へ行ったり、情報交換する事が多く、それが高じて旅行の時に持って行きたいと思える化粧品が作りたい!と思ったのがきっかけで、この度一緒に商品を作る事になりました。

 

(木村)
ネイリストと会社員を行き来しながら32歳の時にフリーネイリストとして独立
ネイリスト歴は15年

(徳岡)
セラピストとして35歳の時に独立
大宮店•表参道店の2店舗を経営
セラピスト歴は13年

2. 今回、オリジナル化粧品を作るのは初めてですか?

今回が初めてです。
兼ねてから興味があったのですが、素敵なご縁に恵まれたのでチャレンジさせていただきました。

 

3. 今回商品を作ったきっかけを教えてください。

多くの方に当てはまる事だと思いますが、コロナ禍により働き方が変わり、あらためて自分たちの美容業の存在価値と向き合った時に、対面の職業の私たちはとても無力でした。

不安を共有したり、時には愚痴ったり、でも最後には私たちの場合は巡り巡って「何か楽しいことをしたい。」「旅行に行きたい」「世界と繋がりたい」がキーワードとなって話が落ち着くんです。

 

元々、他にもメンバーがいるのですが、コロナ禍前はほぼ毎年一緒に国内外旅行に行っていました。

その時の思い出話などをしているときに、旅先でも最近はアメニティを充実させてくれていたりするから、それを使うのも楽しみだよね、と言うような話になりました。

ただ、それでも普段使っていないものは不安だから、一本これだけ持っていけば安心!と思えるような美容液が欲しいね、と言うところから「じゃあ日常から非日常までカバーしてくれる、旅に連れて行きたくなる化粧品を作ろう」と盛り上がったのがきっかけです。

 

4. 商品の成分等、こだわった点などありましたら教えてください

「簡単な工程で、高い効果が期待できる贅沢なケア」に拘った結果、叶えてくれたのがこちらの生プラセンタでした………………………………………

続きはこちら↓ 残1777文字